「2フェイス」ってなに?
2つの顔を持つ生地が特長のタオル!

  1. 749 view

こんにちは。+you.ORIGINAL 編集部です。

暑い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?暑くなるとちょっと外に出ただけでも汗をかくので、水分補給はもちろん、毎回ハンディファンやタオルも欠かせませんね…。

ところで、今の季節にたくさん使うタオルなどのアイテムで登場する「2フェイス」というワード。

オリジナルプリント.jpでは商品名にも入っていますが、「2フェイス」ってなんだろう?直訳すると2つの顔…?などと、ふと疑問に思ったことはありませんか?

2フェイスタオル1

実は、とっても機能的でこれからのシーズンの普段使いにはもちろん、ダイナミックなフルカラープリントをしたいときのノベルティグッズやクリエイターグッズにもおすすめなんです^^

今回は、そんな「2フェイス」について簡単に解説していきたいと思います!

「2フェイス」ってなに?

「2フェイス」とは、簡単にいうと裁縫時に生地の裏と裏を貼り合わせて縫い合わせて、外側は両面とも表地になる商品のことです。また、同義語として「ダブルフェイス」ともいいます。

2フェイスタオル2

例えば、一般的なプリント用のタオルの場合、表裏ともにポリエステル生地になっていることが多く、吸水性が低いという難点があります。一方で、表裏ともにコットン生地のタオルはプリントが粗かったり刺繍しかできないものが多いです。

ですが「2フェイス」の場合、表面はプリントが映えるポリエステル生地、裏面は吸水性のあるコットン生地にした2層構造で、仕上がり品質と実用性の両面に配慮されています。

このように、ポリエステルとコットンの2つの素材のいい部分を合わせ持った、とっても機能的な生地なんです^^

まさに直訳通り、2つの顔を持つタオルですね…!

「2フェイス」生地を使用したアイテム

オリジナルプリント.jpで展開中の「2フェイス」シリーズのタオルは、綺麗なプリントが良い、でも吸水性という機能面も欲しい!という方におすすめ!

タオルにはお好きなイラストやロゴデザイン、写真なども全面フルカラープリントができ、インパクトも抜群!幅広いサイズ展開でご用意していますので、ぜひイメージや用途にぴったりの1枚を見つけてみてくださいね^^

・ミニタオル(2フェイス)

2フェイスタオル3

横幅20×縦幅20cmサイズのミニタオルは、バッグやポケットに入れて持ち運びやすく、手を拭くのにもちょうどいい大きさ。かばんに1枚入れておくだけで手洗いのときにも使いやすく、小さなお子さまが持ち運ぶのにもぴったりのミニサイズです。

通勤・通学はもちろん、お買い物、お出かけなど様々なシーンで重宝します。外出時の必須アイテムの1つでもあるミニタオルをぜひオリジナルで作成してみてはいかがでしょうか?

このアイテムをつくる


・マフラータオル(2フェイス)

2フェイスタオル4

横幅110×縦幅20cmサイズのマフラータオルは、首からかけて使うことができるため、夏の屋外での作業時に活躍すること間違いなし。名前やチーム名をいれて、運動部やサークル、クラブチームなどの団体用タオルにはもちろん、1枚から作成できるのでスポーツ観戦がお好きな方にもぴったりです。

また、夏の屋外イベントでの盛り上げアイテムとして、個人で作成するのはもちろん、イベントタイトルやロゴデザインをプリントしたノベルティや、グッズ販売用にもぴったりです。ぜひ、あなただけのこだわりを詰め込んだオリジナルデザインのマフラータオルを作ってみてください^^

このアイテムをつくる


・スポーツタオル(2フェイス)

2フェイスタオル6

横幅110×縦幅40cmサイズのスポーツタオルは、スポーツシーンだけではなく、キャンプやバーベキュー、海水浴などのアウトドアシーンにもあると嬉しいアイテム。

また「2フェイス」シリーズの中で一番サイズが大きく、より広い範囲にフルカラーのデザインをプリントできるため、大迫力の仕上がりになります!ぜひ、チームや友人、家族でお揃いのオリジナルタオルを作ってみてはいかがでしょうか?

このアイテムをつくる


タオル一覧

※アイテム代・プリント代のほか、各サービスの内容は記事掲載当時のものです。
予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事