自分だけのオリジナルロゴ入りTシャツをつくって販売してみよう!

  1. 2367 view

こんにちは。+you.ORIGINAL 編集部です。

この頃、気温もグッと上がって「もう夏になっちゃったの!?」という感じですね。

家事や掃除で動いていると、家の中で半袖を着ていてもちょっと汗をかいてしまいます。
家の中が暑いのか、自分が汗かきなだけなのか…?それはさておき…

これからの暑い時期、コーディネートはTシャツ1枚でさらっと決まるのがいいところ!
Tシャツは、スカートにもパンツにも合わせられて楽チンなので、何枚でも欲しくなっちゃいますね^^

オリジナルプリントグッズとしても王道のTシャツアイテムは、まさにこれからが最需要期!

そして最近では、ライブハウスや飲食店などさまざまな業界で
オリジナルデザインのグッズを販売して世の中を盛り上げたり、支援したりという活動が広まっていますよね。
普段はオリジナルグッズつくりに馴染みがなくても、この機会に「オリジナルのロゴ入りTシャツを作ってみたよ!」という方もいるのではないでしょうか?

だけどなかには、「どんなグッズをつくればいいんだろう?」「デザインなんてやったことないし…」と、オリジナルグッズつくりってよくわからない!という方も少なくないはず。

今回の記事では、そんな疑問や不安を解消!!
オリジナルプリント.jpのデザインツールを使って、すぐに&簡単にできるオリジナルロゴ入りTシャツのつくりかたをレクチャー!
おまけに、これからの暑い時期に向けておすすめなアイテムもピックアップしてご紹介していきます♪

デザインツールを使って店舗や企業の名前を入れてみよう!

オリジナルプリント.jpの「デザインツール」をつかって簡単に文字入れができます。
データがなくてもサイト上でイチからデザインできるので、名前や文字を入れるときに便利です。

①デザインツールを開きます。

デザインツールを開くまでの手順はオリジナルプリント.jpサイト上の「ご注文フロー」で確認できます!

0デザインツール

②「テキスト」を開いてデザインしたい文字を入れていきます。

フォントの種類はたくさん用意しているので、お店や企業の雰囲気にあわせてお選びください!
デザインツールで使用できるフォント一覧

1テキスト
2名入れ

③プリントしたい位置に文字を移動して調整できたら「確認」ボタンを押して…完成です!

3名入れ完成

使用したアイテム:GILDAN ジャパンフィットTシャツ

さらに、「デザインテンプレート」や「デザインTシャツ テンプレートラボ」ではテーマごとのテンプレートを複数公開中!
文字を変えるだけで簡単にオシャレなデザインが作成できるので、こちらもぜひご利用ください!

ロゴデータを使ってフルカラーでデザインしてみよう!

店舗や企業のロゴマークや、キャラクターイラストを配置したいときにはフルカラーで印刷できる
インクジェットプリント」や「ホワイトインクジェットプリント」、「IM転写」のプリント方法がおすすめです!

①デザインツールを開いて、「写真・データ」(スマホ版では「画像追加」)からロゴデータをアップロードします。

4ピクチャ
5画像

②ロゴデータが配置できたら、サイズなどを微調整してプリントしたい位置に動かしていきます。

6画像配置
7微調整

③調整できたら「確認」ボタンを押して…完成!

8完成

使用したアイテム:GILDAN ジャパンフィットTシャツ

あっという間にオリジナルロゴ入りTシャツが作成できました!
ロゴのデータがないときでも、店名や企業名を写真に撮って画像編集WEBアプリやソフトなどで要らない背景を削除・透過すればロゴデータをつくることができますよ!
背景の透過の詳しい方法はこちらの記事を参考にしてください!

参考記事:ちびっこ画伯あつまれ!おえかきをプリントしたオリジナルグッズをつくってみよう https://mag.originalprint.jp/littleartist_painterprintoriginalgoods/#toc3

たくさん枚数をつくりたいときは「シルクスクリーンプリント」がおトク!

同じデザインで数十枚以上のTシャツをつくりたいときには「シルクスクリーンプリント」がおすすめ!
クラスTシャツやスタッフTシャツなどで使われている一般的なプリント方法で、プリントには最大3色まで使えます。

9シルク

使用したアイテム:United Athle 5.6oz Tシャツ

これからの暑い時期にぴったりなおすすめグッズ

「どんなアイテムをつくればいいのかわからない!」そんな方に向けて、約1500種類以上のアイテムを取り扱うオリジナルプリント.jpの商品から、暑くなるこれからの季節にぴったりのアイテムをピックアップ!

定番ドライTシャツ

吸水速乾性のあるドライ素材のTシャツです。
そのため、多少汗をかいてもべたつかず、サラサラと快適な着心地が続きます。
UVカット機能も兼ね備えているので、屋外で作業をするときにもぴったりです。

定番ドライTシャツ

メッシュキャップ

夏場のまぶしい日差しをカットするのに欠かせないキャップ。
うしろ側は通気性のあるメッシュ仕様になっているので蒸れずに着用出来ます。
子供用サイズの「メッシュキャップ(キッズ)」も用意しています。

メッシュキャップ

▶そのほかのキャップ・ハットアイテムはこちら!
キャップ・ハット

フェイスタオル(ダブルフェイス)

吸ついつい汗ばむ暑い季節に1枚は持ち歩きたいタオル。
ダブルフェイスのタオルは裏面が綿素材になっているので吸水性もバッチリです。
水に濡らしてひんやり冷たい「クールマフラータオル(巾着付き)」もおすすめです。

フェイスタオル(ダブルフェイス)

▶そのほかのタオルアイテムはこちら!
タオル・ブランケット

いかがでしたか?

シンプルに名入れやロゴを入れるだけで映えるTシャツアイテム。
オリジナルプリント.jpでつくったアイテムはそのまま販売することもできます。

参考記事:写真・イラストが趣味なら必見! 初心者でも簡単 BASEネットショップを開こう ①導入編 https://mag.originalprint.jp/biginnerbase_originalprint/

あなただけのオリジナルロゴ入りTシャツで、マーケットを盛り上げていきましょう!

今回は一部のアイテムを紹介しましたが、オリジナルプリント.jpではほかにもたくさんのアイテムを取り扱っています!
「そんなものまでオリジナルで作れるの!?」「こんなデザインでつくったらおもしろそう!」
そんなふうに思えるアイテムがきっと見つかるはずです。

とっても簡単にできるので、ぜひ気軽にチャレンジしてみてくださいね!

※アイテム代・プリント代のほか、各サービスの内容は記事掲載当時のものです。
予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事