オリジナルTシャツつくってみた

  1. 271 view
こんにちは。+you.ORIGINAL 編集部です。

突然ですが、みなさんは自分のオリジナルTシャツを作ったことはありますか?
いつもオリジナルプリント.jpをご利用頂いているみなさんはなじみがあると思いますが、やったことありません!という方も多いのではないでしょうか。Tシャツを作るって、何したらいいの?どうしたらおしゃれなのができるんだろう、など色々悩めるところがあると思います。

今回は、オリジナルプリント.jpの「デザインツール」という機能を使って誰でも簡単に楽しく、Tシャツのデザインを作れる方法をご紹介します。
上手にできたTシャツは、普段用にしたり友達にプレゼントしたり、最近では自分の作品としてWEB上で販売もできてしまうので、ぜひ挑戦してみてくださいね~!

学生時代に体育祭や文化祭でみんなで着たオリジナルTシャツ、今でもパジャマで着てる人もいるんじゃないでしょうか?私もそのうちの一人です。

デザインツールを使ってオリジナルTシャツを作成する(テキスト編)

①オリジナルプリント.jpのTシャツカテゴリページにいき、Tシャツを選択します

オリジナルプリント.jpでは、生地や厚み、カラーラインナップ、作りなどが異なるさまざまなTシャツをご用意しています。
お気に入りの1枚を選びましょう。

今回は、オリジナルプリントでイチオシの「GILDAN ジャパンフィットTシャツ」で作ってみます。コスパ最高Tシャツです!
Tシャツ1

②Tシャツのカラーとサイズ、枚数を選びます

Tシャツ2

③プリントしたい範囲(加工位置)を選びます

Tシャツ3

④テキストを打ちます

せっかく元号も変わったことなので、おめでたい「令和」Tシャツを作りたいと思います。
Tシャツ4
「テキスト」というボタンを押して、「令和」と打ってみます。
Tシャツ5

⑤サイズも大きくできます

Tシャツ6

⑥フォントを変えてみましょう

なんかイメージと違うな…
Tシャツ7

⑦文字の色とフォントを変えます

…できた!日曜夕方のご長寿番組のような、和風のコミカルなデザインに仕上がりました。
Tシャツ8

⑧プレビューして見てみましょう

すごい!イメージとぴったり!

こんな感じで、文字を入れるだけでもオリジナルデザインのTシャツに仕上がります!
名前や今の気持ちなどを入れてみても面白そうですね。
Tシャツ9


さて、このデザインツールでは写真や画像をいれて、文字やスタンプを加えることもできますよ!
溺愛しているペットの写真でTシャツを作るのも簡単です。

デザインツールを使ってオリジナルTシャツを作成する(写真編)

①「写真・データ」というボタンを押して、好きなデータをアップロードします


スマートフォンの場合は「画像追加」というボタンを押してください。
Tシャツ10

②プレビューしてみましょう

わあかわいい! でももうひと手間加えてみようかな…
Tシャツ11

③「スタンプ」ボタンを押します

ジャンルごとにさまざまなスタンプを用意しています。サイズや向き、色も変えられます。
Tシャツ12

できあがったデザインで実際にTシャツを注文してみましょう!カートに商品を入れ、ご注文手続きに進んでください。


いかがでしょうか?
デザインして、と言われると難しく考えてしまいがちですが、こんなように自由に作れると楽しいですよね。

デザインツールは実際に商品を購入しなくても使える便利ツールなので、ぜひぜひ自由に遊んでみてくださいね~!

今回ご紹介したTシャツはこちら

GILDAN ジャパンフィットTシャツ



Tシャツ13

世界シェアナンバーワンのTシャツメーカーが日本人の体型に合わせて企画した1枚です。リブ周りは丈夫に作られており、
普段着・作業着などでもよれにくくヘビロテしても安心。Tシャツのカラーラインナップは定番人気の4種類をご用意しています。

商品を購入する

※アイテム代・プリント代のほか、各サービスの内容は記事掲載当時のものです。
予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事