oz(オンス)とは?

  1. 315 view
おやつの時間に書いています。 えびせん大好き。+you.ORIGINAL 編集部です。

商品名や説明文に出てくる「oz」……私は最初「orz」と見間違えて、なんて斬新な商品名なんだろうと思いました。 5.6orz(5.6ガッカリ)どんな商品か気になりはします。
どんな意味なのか「oz」について調べてみました!

oz = 重さの単位

読み方は「オンス」。 生地の厚みではなく、正確には「重さ」を表しています。
しかも1平方ヤードの重さです……せめて平方メートルで言ってほしい所ですが、Tシャツが普及したアメリカの基本単位だったことから、今もoz(オンス)で表現するそうです。 結局どのくらいの重さなのか?
1oz=約28.3495g 1ヤード=0.9144m
結局とはいったい、私は何を言っているんでしょう。 (ちなみに油揚げ1枚が約30gです)

まとめてみました

私の主観も入っていますので、ご参考までに。
oz(オンス) 厚み 特徴
3~4oz 薄手 価格もリーズナブルなものが多く、イベント用として主に使用されます。 薄かろう安かろう悪かろうというわけでは無く、着心地を追求した高品質のものも増えてきており、選べる幅が多いです。
5~7oz 厚手 ヘビーウェイトと呼ばれる厚手の生地で、しっかりしたレギュラータイプ。 7oz未満のものは白地だと特に透けるかもしれないですが、濃色は安心して一枚で着られる安定した厚みが多いです。
9~13oz 重量級の厚手 トレーナーやパーカーのスウェット生地で、12oz以上は秋頃に羽織るような厚手の生地になります。
14~15oz 超重量級の厚手 すごく厚くて重みのある生地。真冬でも大丈夫そうな1番厚いスウェットが15.6ozです。※現在取り扱いはございません。
oz(オンス)は重さの単位だと言っておきながら厚みで説明してしまいましたが、厚みの指標でもあります。
私は、着た時に透けるので白は避けがちですが、夏は白、着たくなります!

United Athleでの厚み比較

ちなみにUnited Athleとは、1930年創業という老舗のアパレル企業、キャブ株式会社が展開するスタイリッシュなカジュアルブランド。
創業当初から現在にかけて自衛隊の戦闘服などを手がけている日本屈指の衣料メーカーです。

実際に透け感と厚みを比較してみました!

透けさせるものを悩みましたが、色鮮やかなフォトパネル5 x 7インチ(横型)で検証しましょう。
このフォトパネルを生地に挟んで撮影してみました!
4.1oz……女の子の瞳までばっちり透けています。 撮影した生地はポリエステル100%の吸水速乾バツグンのドライ生地で、着心地は軽く行動の邪魔になりません。
5.6oz……色の差がわかるくらいに透けるので、インナーを楽しむのに最適です。 撮影した生地は綿100%の一般的なTシャツ生地ですので、透け感の参考になりそうです。
7.1oz……ぼんやりとシルエットと色が透けています。 5.6ozと並んで一般的なTシャツに多い厚手の綿100%生地ですが、こちらはオープンエンド糸でできているのでざっくりとした着心地と厚みによって、より透けにくさがあります。
10.0oz……トレーナー生地ですが輪郭がうっすら透けています。 ただ、こちらは色鮮やかなものを密着させて撮影しています。もし淡い色のトレーナーを体にフィットしたサイズで着用する場合は、中に一枚着ていると安心かもしれません。

四つ折りにたたんだ右の画像をみると、4.1ozと5.6ozではあまり差がないようにも感じますね。素材がポリエステルと綿という違いによってそうみえるのかもしれません。
oz(オンス)=重さ
この式の通り、厚みとはイコールではないことがわかります。

oz(オンス)は厚みではない

大切なことなのでもう一度言ってみました。
私も時々混乱するので、おさらいもかねて説明にチャレンジしてみます!
Tシャツやパーカーなどのアパレル商品は、生地でできています。 さらに言えば糸で、綿や化学繊維でできています。
Aの5.6ozのTシャツと、Bの5.6ozのTシャツ。
同じ5.6ozでも「何でできているか」、「どんな生地の織り方(編み方)」なのかで、1oz=1平方ヤード中の「密度」が変わります。
Aは薄いのに重い、Bは厚いのに軽いという感覚が起こるということです。

前に5.6ozを買ってとても良かったから、5.6ozの別の商品を買えば安心とは言えない、何とも難しい判断基準です。
oz(オンス)表記の商品で悩んだ場合は、素材や、糸、織り方にも注目してみてください。
着心地のいいベストな商品と毎日を共にしたいですね♪

ちょっとTシャツを見てみようと思った方はこちら「オリジナルプリント.jp>オリジナルTシャツ

※アイテム代・プリント代のほか、各サービスの内容は記事掲載当時のものです。
予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

ちなみに今回生地を比較した商品はこちらになります!

United Athle 4.1oz ドライアスレチックTシャツ

吸水速乾・UVカット機能を兼ね備えたドライアスレチックTシャツ。多機能ながら価格もリーズナブルで何枚でも持っていたい!豊富なカラーバリエーションも魅力の一つです。 商品はこちら

United Athle 5.6oz ビッグシルエットTシャツ

ゆったりとしたシルエットが抜け感を演出。 肩を落としたビッグシルエットのデザインをダブルステッチの襟がきゅっと引き締めてくれるバランスの良さが魅力です。 やや透け感がありながらもしっかりとした綿100%の生地はプリントののりも着心地も抜群! ストリートな着こなしから女子のオーバーコーデにもおすすめです。 ※こちらのTシャツは「United Athle 5.6oz ビックシルエットTシャツ(ポケット付)」のポケットなし商品です。 商品はこちら

United Athle 7.1oz Tシャツ

United Athleのアメカジ風ヘビーウェイトTシャツです。厚手ながらも体温がこもらないドライな感触の生地。 素肌の上に着ても透けにくく、暑がりの男性には特におすすめ。米国産コットン100%使用。 【在庫限りで販売終了となるカラー】 マスタード、ブライトグリーン、トロピカルピンク、ターコイズブルー 商品はこちら

United Athle 10.0oz クルーネックスウェット

イベント事や学校行事などでお揃いで着こなせる鮮やかなカラーから落ち着いたカラーまで、用途に合わせて使いやすいカラーバリエーションも魅力! 定番のクルーネックスウェットです。 商品はこちら

関連記事