初心者でも簡単!マスクアクセサリーをビーズでつくってみた

  1. 3185 view

こんにちは。+you.ORIGINAL 編集部です。

マスクはすっかり生活必需品となり、これからの季節も風邪・感染症対策として欠かせないアイテムですよね。オリジナルプリント.jpでも全面にフルカラーで自由なデザインでプリントできるマスクがあり、自分だけのオリジナルマスクを楽しむ人も増えてきています。

1マスク

掲載アイテム:TAKUMIBA 日本製クール立体マスク

毎日ずっと着けるようになったものだからこそ、少しでも気分が上がるものや、より快適に使えるものにしたいですよね。

さらに最近ではファッションのワンポイントとして注目されている「マスクストラップ」や「マスクバンド(フック)」というものがあるのだそう…!
マスクのタイプによっては、アクセサリーとしてだけでなく、耳への負担を軽減することもできるみたいです。

今回の記事では、そんなマスクライフがより楽しくなるマスクアクセサリーをつくってみました!
再ブームになっているビーズを使って、ビーズアクセサリー初心者の私でも簡単につくれた方法をご紹介します!

■準備するもの
・ナスカン(カニカン)
・ビーズ、チャーム
・テグス
・ハサミ

2材料

全て100円ショップでも購入できます。

では、さっそくつくっていきましょう♪

①まずは、テグスを必要な長さにカットする。

3ハサミで切る

②ナスカン部分のモチーフとなるパールを3つ通す。

4パールをテグスに通す

③ナスカン(カニカン)を取り付ける。

5ナスカンを取り付ける

④反対側も3つパールを通す。

6手順1

⑤テグスの両端をあわせて2本にし、ビーズを通す。

7手順2

⑥ここからはお好きなようにメイン部分のビーズやチャームをどんどん通していきます!

8手順3

この時ビーズを通すだけではなく、お好みでお花などのモチーフを作っても可愛いですよね^^(慣れてきたら挑戦してみたい…。)

⑦メインの部分が出来たら反対側のナスカン部分も最初と同じように、1本のテグスにパール3つ→ナスカン→パール3つを通す。

9手順4

※ナスカン(カニカン)の向きに注意してくださいね。

⑧一番最後に通したパールから順番に反対側のテグスを通していく。

10固結び

⑨しっかり固結びをして留める。

⑩テグスの結び目をもう一度パールに通して隠したら完成!

11アクセサリー完成

ビーズアクセサリー初心者でも簡単にできました!!(ネイルがすごく邪魔だったけどもなんとかやりきりました…..)

12マスクストラップ

オリジナルプリント.jpの「TAKUMIBA 日本製クール立体マスク」にも合わせてみました^^

マスクストラップは、ブレスレットにしたり、長さによってネックレスにしたり2wayや3wayにもなるのでいろいろな用途でも使えますね。
ビーズやチャームも種類が豊富なので、組み合わせ方や色を変えたりファッションに合わせたりして作るのも楽しそうです。

13台紙とアクセサリー

(左)正方形 台紙(S)15枚セット
(右)名刺型 台紙(縦)10枚セット

いかがでしたか?

つくったアイテムは、台紙と合わせて袋詰めすればプレゼントや販売用にも最適^^

台紙は、オリジナルプリント.jpでも作成できます。
あらかじめ切り込みや穴の加工がされているため、お好きなイラストやデザインを決めるだけで簡単に作成出来ます。

14デザインツールpc表示14デザインツールsp表示

オリジナルプリント.jpのデザインツールは、PCはもちろんスマホやタブレットからでも簡単に文字やスタンプを使ってデザインすることができます。
専門的なソフトを持っていない方やデザインに詳しくない方でも、入稿までの作業がスムーズに行なえます。

こだわりたい方は、「フリーカット」タイプの台紙をご選択いただければ、自分の好きな形で作ったり、自由に穴や切り込みのサイズを決めることも可能です。

「デザインだけでもどんな感じになるのか見てみたい!」という方は、ぜひお気軽に台紙の商品ページからお試しください^^!

▶ オリジナルプリント.jpの 台紙アイテム 一覧
▶ オリジナルプリント.jpの マスクアイテム 一覧

※アイテム代・プリント代のほか、各サービスの内容は記事掲載当時のものです。
予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事