デザインテンプレートを使って友達にあげるプレゼントをつくってみた

  1. 166 view
こんにちは。+you.ORIGINAL 編集部です。

先日私の友達から、出産のお祝いで赤ちゃんの名前が入ったプレゼントをあげることになったんだけど、何かいいものない?という相談を受けました。
生まれたてのかわいい姿を写真におさめて、フォトパネルやパズルもいいなあ、と思ったのですが、すぐに使えてかわいい「ベビービブ」は?ということでベビービブを作ることに。
じゃあ、データを用意してオリジナルプリントから注文してね!と伝えると、「データ…作るの?…どうやって?」と苦しそうな声をあげていました。
さて、そんな私の友達のように、何かオリジナルのものを作りたいんだけど、データって!?デザインってどうやってするの!?無理!と悩んだことはありませんか?
オリジナルプリント.jpは、お手持ちの写真や画像、AiやPsデータを使ってデータをご入稿いただき、簡単にオリジナルグッズが作れるサービスを行っています。 また同時に、データを持っていない方でも、あっという間に素敵なデザインが作れる「デザインテンプレート」をご用意してます。

せっかくのプレゼント、こだわりのものを渡してあげたいですよね。 本日はその「デザインテンプレート」の使い方をご紹介いたします。

デザインテンプレートの使い方

では、さっそく使っていきましょう! 今回は、出産のお祝いにあげるベビービブのデザインをしてみたいと思います。

①オリジナルプリント.jpのデザインテンプレートページにいき、出産祝いのページを開きましょう。

①出産祝いトップ

②ベビービブをみつけました。今回は真ん中の赤い「出産祝い クマ」のデザインにします。

②ベビービブをみつけました

③テンプレートページに入り、「編集・見積もりへ」ボタンを押して進みます。

③テンプレートページ

④編集画面に入りました。既にかわいいデザインが組み込まれているので、 ここから名前を変えたり、クマやハートマークなどのスタンプの色やサイズを変えたり、 好きなようにアレンジをしていきます。

④編集画面に入りました。

⑤まずは「MY NAME」のところに名前を入れていきましょう。 テキストというボタンを押して、入力欄に名前を入れてみます。

⑥名前が入りました。カンタン!

名前が入りました

⑦画面左側のツールを使って、文字のフォントや色の変更、文字のカーブや間隔変更など 細かい設定ができます。デザインが完成したら、画面右上の「デザインを確認する」を押してみましょう。

⑧あっという間にデザインが完成しました!かわいいですね~!

あっという間にデザインが完成しました!
作ったデザインは保存して、別のアイテムに利用したり、また後で再度注文したいときに利用することもできます。

いかがでしたでしょうか?
みなさんも、「デザインテンプレート」を使ってオリジナルグッズ作りを楽しんでくださいね~!

※アイテム代・プリント代のほか、各サービスの内容は記事掲載当時のものです。
予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
オリジナルプリント.jp
オリジナルのTシャツやマグカップ等1500種以上が1点から激安で作れる通販サイト。金額や納期もすぐ分かるから安心。WEBでデザインして簡単にオリジナルアイテムが作れます。 詳細を見る

関連記事

     

さくっとわかるRGBとCMYKの話

デスクの光が目に染みる…。こんにちは、+you.ORIGINAL 編集部です。突然ですが、会社や学校で資料を作成した時。なんだかパソコンの画面の色と違っちゃった………

  • 346 view