手軽にDIY・インテリア・グッズづくりを楽しもう!「吸着ターポリン」ってどんな素材?

  1. 1829 view

こんにちは。+you.ORIGINAL 編集部です。

現在賃貸物件に住んでいるんですが、好きな作家さんの絵を購入したのでカベに飾りたい!と思っても、なかなか実践できずにいます…
A3サイズのちょっと大き目の絵なのですが、我が家にはピクチャーレールもなく、カベに画びょうを挿すのも気が引けるので、床に置いて飾って楽しんでいます。

超DIY好きの友人は床板を貼ったり、元のカベに好きな壁紙やベニヤ板を貼り付けたりして自由で素敵なインテリアを楽しんでいますが、私にはそこまでの行動力はなく…
ただ自分の好きなようにインテリアが楽しめたらいいなぁと思う気持ちもあります。

そこで、今回の記事では私のように楽して手軽にインテリアを楽しんだり、DIYをやってみたい!という方にぴったりの「吸着ターポリン」という素材をご紹介したいと思います。

1DIY素材

名前に馴染みがない方も多いと思いますが、実はDIYにぴったりの特徴が詰まった素材なんです!

今回は吸着ターポリンの特徴のほか、どんな活用方法があるのかをご紹介していきます!
ご紹介する吸着ターポリンは、全てオリジナルプリント.jpで作成することができます。

さて、いったいどんな風に活躍してくれるのでしょうか…??
さっそく見ていきましょう!

ーそもそも、「吸着ターポリン」ってどんなもの?

■素材

2素材

ポリエステル生地に塩化ビニル素材が塗布されてできている素材です。貼って剥がしても跡が残りません。

■主にどんなことに使われているか

3使い方

汚れや水にも強く、比較的さまざまな場所に貼り付けができるのでポスターや宣伝用のポップなどに使われることが多いです。

■特徴
・貼って剥がせる

4特徴-1

吸着ターポリン素材は繰り返し貼って剥がすことができます。一般的なシールのように、貼った後にのりなども残らずきれいに剥がせるので、例えば賃貸のカベに貼り付けることもできます。貼り付ける前に、貼り付ける場所の汚れや水滴を落としてから使用しましょう。

・薄くて柔らかい

5特徴-2

オリジナルプリント.jpで扱っている吸着ポスターの厚みは500μ(=0.5mm)ととても薄手の素材です。また非常に柔らかい素材でまるめてもシワが付かず、大きなサイズでも持ち運びが手軽です。

6特徴-3

ハサミやカッターで簡単にカットすることができるので、そのままの形状はもちろん、好きな形に切って使うことができます。

・耐水性と耐久性

7特徴-4

薄手ながらもとても丈夫で、手で引っ張っても、伸びたり破れたりしません。水に濡れても強く、またプリントが落ちることもないので安心です。(すごく汗をかいているワンちゃんみたいになってしまいましたが…)
屋外での活用にもバッチリで、紙と違い繰り返し使うことができるので、経済的&エコなところも嬉しいですね。

さて、ここからは実際にオリジナルプリント.jpの吸着ポスターを使ったさまざまな活用アイデアをご紹介したいと思います!

ー吸着ポスターの活用アレンジ方法

こだわりのインテリアが簡単につくれる!オリジナル壁紙シート・DIYシート

8シンク扉リメイク

使用したもの:A1 吸着ポスター

薄手で汚れに強く、さまざまなところに貼り付けられる特徴を生かして、キッチンの収納スペースをデコレーションする壁紙シートに活用!

9シンク扉アップ

大好きなペットの写真や名前を入れられるのはオリジナルでつくれるからこそ。収納のサイズに合わせてデザインを作成し、ハサミやカッターできれいにカットして貼り付けましょう。
キッチンの収納のほか、収納棚やインテリア雑貨などのデコレーションにもおすすめです。

A1 吸着ポスターをつくってみる

誕生日やイベントのお祝いに!ウォールステッカー・ガーランド

10ウォールステッカー

使用したもの:B2 吸着ポスター

誕生日やハロウィン、クリスマスパーティーなどにも使える、オリジナルのウォールステッカーにアレンジすることもできます。
B2サイズの吸着ターポリンの中に市販のグッズもいいですが、名前や顔写真などをプリントしたオリジナルのデコレーションはよりサプライズ感UP!繰り返し使うことができるので、毎年の恒例行事でも活躍してくれます。

11ステッカースティック

あまったシートの箇所を使ってこんな飾りをつくってみてもいいですね!

左右非対称のデザインは、反転して2つつくってみましょう。
(筆者は同じ向きでつくるという痛恨のミスをしてしまいましたので皆さんは注意してくださいね…)

B2 吸着ポスターをつくってみる

好きな写真をオシャレに飾ろう!賃貸でも安心のターポリン写真フレーム

12ステッカーフレーム-1

使用したもの:A2 吸着ポスター

お気に入りの写真や絵をお部屋におしゃれに飾りたい、というときに使えます!
普通は額縁に入れたり、カベに貼ってみたりとさまざまな方法がありますが、なかなか賃貸物件だとカベに穴をあけたり、デコレーションをしたりするのは難しいですよね。

そこで、賃貸のカベにも安心して貼れる吸着ポスターを使って、写真をおしゃれに飾るフレームをつくってみてはいかがでしょうか?

13ステッカーフレーム-2

フレームの中の範囲を飾りたい写真より少し小さいサイズでつくると、写真のフチにフレームが貼りつき、剥がれずしっかり貼ることができます。

A2 吸着ポスターをつくってみる

気分で手軽に貼っちゃおう!スマホやパソコン・コンセントのステッカー

14PCステッカー

イラストを描くのが好きだったり、写真撮影が好きな方はオリジナルステッカーづくりに挑戦してみてはいかがでしょうか?

15コンセントステッカー-1

一般的なシールやステッカーは一度貼るとなかなか剥がしにくいものが多いですが、吸着ターポリンでつくるステッカーなら、跡が残らず貼り直しもラクラク!その日の気分に合わせて貼り替えることもできます。

きれいに貼れて跡が残らないので、こんなオリジナルコンセントカバーにも挑戦できます!お部屋の雰囲気に合わせたオリジナルのカバーをつくってみましょう。

使用したもの:A3 吸着ポスター

16コンセントステッカー-2

A3 吸着ポスターをつくってみる

みなさんのやってみたい!と思うアレンジ方法は見つかりましたか?

オリジナルプリント.jpでは、初めてのデザイン作成に嬉しい豊富なスタンプやテンプレートをご用意しています。
お気に入りのデザインづくりにぜひ役立ててくださいね!

17テンプレート-pc17テンプレート-sp

正方形サイズやさらに大きなサイズをご希望の方はこちらもどうぞ!
同じ吸着ターポリンのシートを使用しています。

いかがでしたか?
吸着ターポリンを使って、みなさんだけのオリジナルの楽しみ方を見つけてみてくださいね!

※アイテム代・プリント代のほか、各サービスの内容は記事掲載当時のものです。
予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事