さまざまな衣類・衣料品に用いられる素材の種類と特徴

  1. 6781 view

こんにちは。+you.ORIGINAL 編集部です。

3月に入り、少しずつ日がのびてきましたね。あたたかい日が増えてきたとはいえ、夕方はまだまだ冷え込む季節。気温がコロコロ変わるこの時期に着るお洋服って悩みますよね。外に出てから、思ったより暑かったり寒かったり…なんてことも多いのではないでしょうか?

実は、アイテムの素材選びも結構重要なポイントです。寒暖差が激しいので保温性や通気性の良いものを選んだり、乾燥する日が多く肌が敏感になりやすいので保湿性が高いものを選んだり…。お洋服に合わせる小物も素材次第で季節感や雰囲気が変わりますよね。

私は首の部分が特に敏感肌で弱いので、首に直接触れる部分はなるべく肌に優しい素材を選んだり、下に着るもので調整したり、小物などから季節感を先取りして合わせたりしています。

みなさんはお洋服や小物を買うときや合わせるときに素材を意識して選んでいますか?

今回の特集では、オリジナルプリント.jpのアイテムにも使われている素材の種類と特徴についてご紹介します!

記事の中でご紹介している素材を使ったアイテムも合わせてご紹介していますので、ぜひオリジナルウェア作りの参考にもしてみてくださいね^^

自然界から得られる 天然繊維

天然繊維1
天然繊維2

天然繊維とは、自然の中にすでに繊維としてあり、そのまま糸にすることができるもののこと。
天然素材ともいいます。
また、天然繊維で現在服地に使用されているものは「植物繊維」と「動物繊維」の2種類に分けられます。

天然繊維3

天然繊維の種類と特徴

天然繊維の特徴について詳しくご紹介していきます!

「綿」

綿

代表的な天然繊維で、肌触り、着心地、快適感に優れ、やわらかいことが特徴。綿には適度の弾力性があり、引っ張った時の耐久性は全繊維の中でも強いです。
また乾いている時よりも、濡れている時の方がさらに強さが増すと言われています。
吸湿性や吸水性が高く、しっかりと汗を吸い衛生的でもあるので普段着はもちろん作業着の素材としても最適です。

また、綿は染色性にも優れているため、様々なプリント方法にも適した生地として、オリジナルプリント.jpのアイテムにも多く使われています。

「麻」

麻

衣料用に使われる麻は亜麻(あま)と苧麻(ちょま)の2種類。
亜麻は製品となる前の繊維の状態のことをフラックス、糸や製品のことをリネンと呼びます。
張りやコシがあり、かたい風合いが特徴です。吸水速乾性がありさらりとした着心地で、触るとひんやりしています。
服地全般のほか、バッグや帽子、ハンカチなど幅広く使われています。

天然繊維が使われているアイテム

United Athle 5.6oz Tシャツ

6pc表示6p表示

素材:綿100%
※アッシュ:綿98%、ポリエステル2%
※オートミール:綿99%、ポリエステル1%
※ミックスグレー:綿90%、ポリエステル10%

カジュアルウェアの老舗United Athleの人気NO.1ヘビーウェイトTシャツ。
生地の厚みは5.6ozと程良く、肩幅・身幅・着丈はややゆとりを持たせた男女問わず長く愛されている1枚です。
イベントやライブの物販、オリジナルグッズ販売にも幅広く利用されており、写真やイラスト、ロゴなどをデザインして 初めてのオリジナルTシャツ作りにもおすすめです。

「United Athle 5.6oz Tシャツ」は、フルカラーでプリントができるインクジェットプリントのほか、熱プレスによる圧着プリント方式のカッティング圧着プリントやIM転写など全9種類の中から好きなプリント方法をお選びいただけます。

United Athle 5.6oz Tシャツをつくる

United Athle 10.0oz スウェットプルオーバーパーカー

6pc表示6p表示

素材:綿100%

肌触りが良いパイル裏地のスウェット生地を使用。半袖やタンクトップの上に羽織ったときも素肌への貼り付き感もなく快適に過ごせます。フードは二重生地でしっかりした作りになっています。

「United Athle 10.0oz スウェットプルオーバーパーカー」は、フルカラーでプリントができるインクジェットプリントのほか、熱プレスによる圧着プリント方式のカッティング圧着プリントやIM転写など全9種類の中から好きなプリント方法をお選びいただけます。

United Athle 10.0oz スウェットプルオーバーパーカーをつくる

United Athle 5.6oz 長袖Tシャツ

6pc表示6p表示

素材:綿100%
※ミックスグレー:綿90%、ポリエステル10%

どんな服装にも合わせやすい定番コットン長袖Tシャツ。
着回ししやすい豊富なカラーバリエーションと程よい生地厚で、一枚で着用しても、インナーとしても大活躍します。

「United Athle 5.6oz 長袖Tシャツ」は、フルカラーでプリントができるインクジェットプリントのほか、熱プレスによる圧着プリント方式のカッティング圧着プリントやIM転写など全8種類の中から好きなプリント方法をお選びいただけます。

United Athle 5.6oz 長袖Tシャツをつくる

ジュートスクエアトートバッグ(L)

6pc表示6p表示

素材:植物繊維(ジュート)他

麻の一種であるジュート素材を使用した爽やかな印象のバッグ。お買い物バッグやアウトドアの際に大活躍な大容量のLサイズ。
環境にやさしい天然素材を使用しており、ノベルティグッズとしてはもちろん、オーガニックコスメや雑貨のパッケージとしてもお使いいただけます。オシャレなギフトラッピングとしてもおすすめです。

「ジュートスクエアトートバッグ(L)」は、フルカラーでプリントができるインクジェットプリントまたは、大ロットのご注文の場合に最適なシルクスクリーンプリントの2種類の中から好きなプリント方法をお選びいただけます。
プリントをした際に表面に毛羽立ちなどの素材感が出ますが、手でペイントしたような手作り感や現地感が楽しめます! 天然素材独特の風合いをお楽しみください。

ジュートスクエアトートバッグ(L)をつくる

人工的につくられている 化学繊維

化学繊維1
化学繊維2

化学繊維とは、自然の中にすでに繊維としてありながらそのままでは糸にすることができないため、化学的に糸にしたもののことです。ケミカルファイバー、化合繊(かごうせん)ともいいます。

化学繊維は大きく有機繊維と無機繊維に分かれます。この中でもさらに細かく分類され、主に用いられることが多いのがナイロン、ポリエステル、アクリルの3大合繊です。

化学繊維3

化学繊維の種類と特徴

化学繊維の特徴について詳しくご紹介していきます!
衣類には主に有機繊維が使われていることが多く、有機物の中でも「再生繊維」「半合成繊維」「合成繊維」の3種類に分けられます。

「再生繊維」天然繊維を原料として再構成されたもの

・レーヨン
綿や麻と性質が似ており、吸湿性が高く、絹のような光沢感とドレープ感を持っていることが特徴。その一方で、しわになりやすく強度が弱いといった欠点があります。シーズン問わず、衣類全般に使用されています。
またレーヨンは染色性にも優れているため、様々なプリントが可能な生地として、オリジナルプリント.jpのアイテムにも多く使われています。

・ポリノジック
レーヨンの強度の低さ、しわになりやすさなどを改良したものです。

・キュプラ
絹のような光沢が特徴。レーヨンより細くしなやかですが、しわになりにくく強度や吸水性、染色性に優れており、肌触りも良いです。下着や肌着の裏地に使われることが多く、高級婦人服や和装にも使われています。

・リヨセル
レーヨンよりはるかに強く、ポリエステル並みの強度があります。やわらかい肌触りで光沢やドレープ性もあり、吸湿性も高く、洗濯にも強いのが特徴。衣類全般のほか、下着や肌着にも使われており、環境負担の少ないエコ素材としても注目されています。

「半合成繊維」セルロース(繊維の素)やタンパク質を原料として化学反応させたもの

・アセテート
植物繊維と合成繊維の性質を併せ持っています。絹のような光沢感とやわらかい肌触りが特徴。スーツやスカートの裏地やドレスなどに使われています。

・トリアセテート
アセテートより合成繊維に近い性質を持っており、耐熱性に優れ、弾力性がありしわになりにくいのが特徴。さらりとした風合いなので、夏物の衣料に多く使われています。

「合成繊維」石油、石炭、石灰石などを原料として成形した石油系繊維

・ナイロン

アイテム

最も強度が高い繊維の1つ。しわになりにくく、型崩れも起きにくいのが特徴。やわらかく、つるっとした風合いです。耐久性の高さや軽さから、衣類全般のほか、アウトドアやスポーツウェア、水着など幅広く使われています。

オリジナルプリント.jpでは、ジャケットやトートバッグなどに多く使われており、大ロットのご注文の場合に最適なシルクスクリーンプリントや熱プレスによる圧着プリント方式のカッティング圧着プリントやIM転写などのプリントがお楽しみいただけます。

・ポリエステル

ポリエステル

ナイロンに次いで、非常に強度が高い繊維の1つ。濡れている時でも強度は変わらず、弾力性、形状安定性に優れており、しわになりにくいのが特徴。熱で形が固定される性質があり、プリーツ加工やワッシャー加工などを施されることも多く、形態安定シャツなどもこの性質を生かしてポリエステルが使われています。

オリジナルプリント.jpでは、衣類はもちろん、トートバッグやマスクなどにも使われており、熱プレスによる圧着プリント方式のカッティング圧着プリントやIM転写のほか、鮮やかで繊細な色合いが表現ができる昇華プリントなどがお楽しみいただけます。

・アクリル

アイテム

軽くてふんわりとやわらかい肌触りで、羊毛に似た性質があります。静電気や毛玉ができやすい欠点がありますが、吸水性も高く、洗濯しても乾きやすいのが特徴。やわらかくて毛のようなあたたかさと軽さからニットやカットソーに使われることが多いです。

・ポリウレタン

ポリウレタン

ゴムのような伸縮性と弾力性が特徴。非常に高い伸縮性を持つため、ポリウレタン100%使いの製品は少なく、ほかの繊維に複合して使われることが多いです。主にスポーツウエアや水着、ストッキング、ストレッチを効かせたジーンズにも多く使われています。

※ポリエステルとナイロンについてはこちらの記事でも詳しくご紹介しています。
アウターに使われる「ポリエステル」と「ナイロン」の違いって?特徴が分かる防寒ウェア特集

化学繊維が使われているアイテム

TRUSS トライブレンド プルオーバーパーカー

6pc表示6p表示

素材:コットン59%、ポリエステル24%、レーヨン17%
※ヘザーブラック:コットン44%、ポリエステル40%、レーヨン16%
※オートミール:コットン75%、ポリエステル1%、レーヨン24%

温かい裏起毛のプルオーバーパーカーです。綿、ポリエステル、レーヨンの三種混紡(トライブレンド)ならではの独特の素材感と柔らかさが魅力です。

「TRUSS トライブレンド プルオーバーパーカー」は、フルカラーでプリントができるインクジェットプリントのほか、熱プレスによる圧着プリント方式のカッティング圧着プリントやIM転写など全5種類の中から好きなプリント方法をお選びいただけます。

TRUSS トライブレンド プルオーバーパーカーをつくる

United Athle ナイロン コーチ ジャケット(裏地付)

6pc表示6p表示

素材:表地 ナイロン100%(表面:フッ素系撥水 裏面:アクリルコーティング)
   裏地 ポリエステル100%

ボタン留めのナイロンジャケットです。さっと羽織って、1つボタンで留めるといった着方ができます。

「United Athle ナイロン コーチ ジャケット(裏地付)」は、大ロットのご注文の場合に最適なシルクスクリーンプリントのほか、熱プレスによる圧着プリント方式のカッティング圧着プリントやIM転写など全3種類の中から好きなプリント方法をお選びいただけます。

United Athle ナイロン コーチ ジャケット(裏地付)をつくる

United Athle T/Cスタジアムジャケット

6pc表示6p表示

素材:表地 ポリエステル65%、綿35%
  (表面:フッ素系撥水 裏面:アクリルコーティング)
   裏地 ポリエステル100%
   リブ 綿 85%、ポリエステル 13%、ポリウレタン 2%

撥水機能を兼ね備えたシンプルなスタジアムジャケット。表地にはポリエステルと綿、型崩れの少ないT/Cウェザーを使用しています。

「United Athle T/Cスタジアムジャケット」は、大ロットのご注文の場合に最適なシルクスクリーンプリントのほか、熱プレスによる圧着プリント方式のカッティング圧着プリントやIM転写など全3種類の中から好きなプリント方法をお選びいただけます。

United Athle T/Cスタジアムジャケットをつくる

いかがでしたか?

この時期は特に日中と夕方でも寒暖差が激しいので、それぞれの素材の特徴を生かした季節の変わり目のコーディネートの参考になれば嬉しいです^^体調に気を付けてお過ごしください!

※アイテム代・プリント代のほか、各サービスの内容は記事掲載当時のものです。
予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。