迫力満点のイカ釣りTシャツ

  1. 8 view
(撮影許可をいただいたものを撮影サンプルとしてご紹介しています)
こんにちは。+you.ORIGINAL 編集部です。

今まで様々な用途のTシャツ作成例をご紹介してきましたが、今回はなんとイカ釣りTシャツ!釣り仲間に自慢しながら釣りが楽しめてしまう迫力の一枚です。

オリジナルTシャツを作成する
迫力満点のイカ釣りTシャツ

迫力満点のイカ釣りTシャツ

この作例は、Printstar スタンダードTシャツのブラックをチョイス。イカスミに合わせて選ばれたこの黒Tシャツの背中にプリントされた大胆な白&赤のデザインが目を引きます。

そしてやはりイカだけに…!「kiss me⇒鬼墨」と当て字が入っています。こういう言葉遊びができるのもオリジナルTシャツの醍醐味でしょう。フォントも筆で書いたような和風書体が使われているので「墨」のイメージがさらに強調されています。

Printstar スタンダードTシャツにデザインしてみる
※現在、Printstar スタンダードTシャツはお取り扱いしておりません(2019/07/19)

プリント用Tシャツの人気ブランド、Printstar(プリントスター)のTシャツには他にもたくさん種類がありますので是非お好みのタイプを探してみてください。

PrintstarのTシャツ一覧を見る

↓↓デザイン確認画面はこんな感じ↓↓
イカ釣りTシャツのデザインツール画面

イカ釣りTシャツのデザインツール画面

ご覧のとおりすべてデザインツールにあるイラストとフォントを使って作られた作例になります。
このようにIllustrator等を使わなくてもインパクトあるTシャツが簡単に作れるのはオリジナルプリントならでは!

さらに左胸にロゴを入れてイカ釣りTシャツ完成です。ド迫力の背中プリントとバランスをとって前面は控えめとなっています。

前面はさりげなくロゴを入れて…

前面はさりげなくロゴを入れて…

このTシャツはホワイトインクジェットでプリントされています。通常のインクジェットプリントはシアン・マゼンタ・イエロー・ブラックの4色インク、つまりCMYKインクが使われますが、濃い色の生地ではインクの色が生地色に負けてしまいます。

そこで使われるのがホワイトインクジェット印刷。濃色生地にも鮮やかにプリント出来るよう、白下地を引いた上にCMYK印刷を行うのが最大の特徴。インクジェットプリントにはない白インクが使われるため、このイカ釣りTシャツのようなインパクトあるデザインも表現可能になるのです。

一方でホワイトインクジェットはホットピンク系など、色味再現について得意不得意な部分もございます。初めてのデザインの際は一度プリント方法の詳細説明をお読みいただくことをおすすめします。 ホワイトインクジェットプリントについて

DATA
*男性、兵庫県在住
*税込3520円(アイテム代630円、プリント代2890円) ※1枚当たりの価格です
※アイテム代・プリント代のほか、各サービスの内容は記事掲載当時のものです。
予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事

     

卒団記念×Number

卒団の記念に、Number表紙プリントサービス(撮影許可をいただいたものを撮影サンプルとしてご紹介しています)こんにちは。+you.ORIGINAL 編集部で…

  • 5 view
     

還暦のお祝いに贈る赤いTシャツ

(撮影許可をいただいたものを撮影サンプルとしてご紹介しています)こんにちは。+you.ORIGINAL 編集部です。時には、伝えたいメッセージを どーーんとT…

  • 3 view