小学生でも作れるオリジナルキャップ

  1. 5 view
こんにちは。+you.ORIGINAL 編集部です。
いつもはお客様の作成事例をご紹介させていただいていますが、今回は我が家の子供(小学生)がつくったキャップをご紹介させていただきます。
兄弟で作ったキャップ

兄弟で作ったキャップ

日差しが厳しくなるこの季節。
昨年まで使っていたキャップがだいぶ古くなってきたので、そろそろ新調しようということになり、今回わがオリジナルプリントで作ってみることになりました。
オリジナルキッズウェアを作成する
最近の小学校では1年生からパソコンの授業があるそうで、子供たちも「自分でつくる~!」と大盛り上がりです。
メッシュキャップ(キッズ)にデザインしてみる
まずは全8色のアイテムの中から好きな色を選びます。長男はグリーンを、次男はパープルを選びました。

次にデザインを・・・。
長男はサッカーをテーマにし、デザインツール内の国旗やボールをどれにしようかあれこれ迷ったり、文字(自分の名前)の配置はどうしようかと試行錯誤しながらも思い通りのデザインに仕上がったようです。
サッカー好きのキャップ

サッカー好きのキャップ


ブラジルの国旗に合わせてグリーンを選びました

ブラジルの国旗に合わせてグリーンを選びました


一方次男は、デザインツールの豊富なイラストを見ていたら収拾がつかなくなったようで、途中集中力が途切れてしまいました(笑)。なので結局、最初に目についた馬のイラストで作成。
馬のイラストでつくったキャップ

馬のイラストでつくったキャップ


インスピレーションで選んだカラーとイラストです

インスピレーションで選んだカラーとイラストです


注文後数日して商品が届くと 二人とも大喜び! 今度はTシャツを作りたいと言っています。パソコン操作の練習にもなって、欲しいものもが仕上がって・・・一石二鳥な感じです。
なお、プリント方法はフルカラーカッティング。
デザインに添って切り取ったシートを 専用のプレス台で商品に加圧し熱転写する方法です。
デザインの周りに白い縁取りが数ミリ残りますが、私は気にならない程度でした。(一番上の画像を見ていただくとわかりやすいと思います)

加工上の注意点をご確認ください。
フルカラーカッティングについて

DATA:税込1870円(キャップ1つ分)
※アイテム代・プリント代のほか、各サービスの内容は記事掲載当時のものです。
予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事