ポケット付きのTシャツにクールなワンポイントを

  1. 8 view
(撮影許可をいただいたものを撮影サンプルとしてご紹介しています)
こんにちは。+you.ORIGINAL 編集部です。

ちょっとしたものを入れておくのに便利な胸ポケット。Tシャツについているとなにかと重宝しますよ。

Tシャツをデザインしてみる
クールな十字架がたまりません

クールな十字架がたまりません

ポケット付きのTシャツは胸に大きくデザインを入れることはできません。
けれども、ごらんのように右胸にはしっかり入れることはできます。このデザインのポイントはやはり十字架でしょう。クールなイメージのクロスにラフなタッチでcrazyJと書かれているのがいいコントラストをうんでいます。

↓↓デザインツール画面はこんな感じ↓↓
フォントはJenkins v2.0というラフなもの

フォントはJenkins v2.0というラフなもの

文字はデザインツールで用意している英字フォントです。
お客さまが用意した画像ではないので、たとえば、名前をひとりひとり変更することも可能。ポイントの十字架は気に入ったデザインを自分で用意してもいいですし、デザインツールが提供しているスタンプを利用してもいいですね。

※現在、Printstar ポケットTシャツはお取り扱いしておりません(2019/06/20)

濃い色のTシャツでもキレイに発色させることができるのがホワイトインクジェットです。あらかじめ下地に白を引き、その上にあらためて印刷をするという手間のかかるやり方です。

DATA
*男性、千葉県在住
*税込1,730円(アイテム代700円、プリント代1,030円)
※アイテム代・プリント代のほか、各サービスの内容は記事掲載当時のものです。
予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事

     

還暦のお祝いに贈る赤いTシャツ

(撮影許可をいただいたものを撮影サンプルとしてご紹介しています)こんにちは。+you.ORIGINAL 編集部です。時には、伝えたいメッセージを どーーんとT…

  • 3 view