ゴールド文字もプリントできるドライTシャツ

  1. 33 view
(撮影許可をいただいたものを撮影サンプルとしてご紹介しています)
こんにちは。+you.ORIGINAL 編集部です。

Tシャツにオリジナルプリントした作成事例をご紹介します!
オリジナルTシャツを作成する

さらっとした着心地とドライな肌触りが気持ちいいドライTシャツ。 汗をかく これからのシーズンのスポーツウェアなどに最適です。
GLIMMER ドライTシャツに文字を入れてデザインしてみる
 
ドライTシャツにゴールド文字でプリント

ドライTシャツにゴールド文字でプリント


こちらの作例もバスケットボールチームのウェアのようで 背面にゴールドの文字でメンバー名がプリントされています。
文字色にゴールドやシルバー、蛍光色を使用したい場合は、プリント方法を『カッティング圧着』にしてください。カッティング圧着とは、あらかじめ決まった色の圧着シートをカットしてプリントする方法なので、単色の文字しかデザインできませんが、その分安価に加工できます。

カッティング圧着プリントについて

  ↓↓↓デザインツール画面はこんな感じ↓↓↓
デザインツール画面_ドライTシャツ

デザインツール画面_GLIMMERドライTシャツ


カッティング圧着プリントの場合、撥水性のある生地や厚めの生地への加工が得意なので、スポーツシーンでよく用いられるドライ素材にも適しています。

DATA *税込1,260円(アイテム代740円、プリント代520円) *男性、青森県在住

※アイテム代・プリント代のほか、各サービスの内容は記事掲載当時のものです。
予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連記事